忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保険料免除

保険料(月々14100円)を払い続けるのが厳しいとき
申請により保険料の全額(14,100円)が免除


【全額免除の所得基準】
前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること
(扶養親族等の数+1)×35万円+22万円
例:単身世帯の場合57万円まで

この制度を利用した後は将来、満額の老齢基礎年金を受け取るために、10年間のうちに保険料を納付(追納)することができる仕組みになっています。

経済的余裕が出てきた場合は、早割り制度・前納制度を利用して支払ってしまう方がお得です。
保険料は高くなることはあっても、現在の保険料より安くなることはありません。

PR
HOME
リンク
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 年金について学ぶ! All Rights Reserved